Home > インフォメーション

インフォメーション

令和3年度の入学生を募集しています。

資料をご希望の方は資料請求ページよりご請求ください。

 

■ 資料請求はコチラ

■ 募集要項などはコチラ

 

 

* TEL 0120-131559

* E-Mail k-chuo@urayama.ac.jp

* お問い合わせ

2021年3月 1日 |

大学受験本科へ入学をお考えの方や保護者の方を対象に

学校説明会・体験授業を開催いたします。

 

学校説明会、体験授業の他、相談会を行います。

事前のお申込は必要ありません。

 

実際に予備校の授業を体験してみてください。


学校説明会・体験授業を実施していない日でも個別相談を

受付しております。

ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。


参加された方は入学金(50,000円)を全額免除いたします!

 

詳細はこちらから⇒学校説明会・体験授業案内.pdf



------------------------------

※ 本校の学校説明会(午前の部10時~、午後の部14時~)は、

  少人数制で対応しておりますが、個別での対応をご希望される方は、

  事前にご予約をお願いいたします。

※ 来校時はマスクの着用をお願いいたします。

※ 体調不良の方、発熱のある方は、ご参加をお控えください。

  お電話でのご相談も受け付けしておりますので、お気軽にご連絡ください。

  

ご予約・お問い合わせ

●お問い合わせ受付時間

[平日]9:00~18:00/[土日祝日]:00~16:00

--------------------------------

 

 

 

 


2021年3月 1日 |
3月中の校舎開館時間および問合せ受付時間は
下記の通りとさせていただきます。

校舎開館時間
平日   8:30~19:00 
土日祝日 8:30~17:00


お問い合わせ受付時間 
平日   9:00~18:00
土日祝日 9:00~16:00
※メールでのお問合せは返信までお時間をいただく場合があります。

2021年3月 1日 |

こんにちは。

国公立大受験の前期試験も終わり

中期・後期を残すのみとなりました。

もうひとガンバリです!

 

米ユナイテッド航空328便は2/20、乗客231人、

乗員10人を乗せ、コロラド州デンヴァー空港から

ホノルルに向けて離陸直後、右翼エンジンが故障し

デンヴァー空港に戻った。けが人はなかった。

 

この事故を報じる日本のTVニュースで、事故の

アナウンスがあった時の機内の様子を聞かれた

ある乗客は次のように答えた。( ↓ 日本語吹き替え)

とても静かでピンが落ちても聞こえるほどでした

 

実はこの表現は高校生にはおなじみのものなのです。

研究社の新英和中辞典には次の例文が載っています。

It was so quiet that you might have heard a pin drop.

「とても静かで、ピンが落ちても聞こえるほどだった」

 

文法的には仮定法の変形表現で、「もし1本の小さな

ピン落ちたとしても、そんな小さな音だとしても」

という if の要素が省略されていると考えられます。

 

偶然このニュースを見て、

おお、実際に使う表現なんやな...と感動しました!

みなさんも手元にある辞書で確認してみて下さい。

 

質問・相談など、遠慮なく  (・_・)V

金沢中央予備校 藤田登久

t-fujita@urayama.ac.jp

 

2021年2月28日 |

こんにちは。

ブログのタイトルを「この言葉に注目」

に変えましたので、よろしくお願いします。

 

ニュースで有名になった

Black lives matter (=BLM) を取り上げます。

 

Black「黒人が」 lives「生きる」 matter「問題」

=黒人の生存問題・・・ではありません。

強引にわざと間違えてみました。正しくは

Black「黒人の」 lives「命は」 matter「重要だ」

ここでのmatterは動詞なんですね。

 

これは受験生にはおなじみの重要構文です。

It matters little if he is a black.

「彼が黒人かどうかは大した問題ではない」

この if は「~かどうか」、It (形式主語)= if 以下

little は 動詞の前で「まったく~ない」という副詞

 

実はこのBLM運動は、2020年5月のいわゆる

「ジョージ・フロイド事件」をきっかけに生まれたのではなく、

それよりも前、2012年2月に米・フロリダ州で起きた

アフリカ系アメリカ人高校生の射殺事件が

きっかけとなっています。

 

1950年代からのアメリカにおける公民権運動は

今のアメリカと直結する重要な歴史です。

 

質問・相談など、遠慮なく  (・_・)V

金沢中央予備校 藤田登久

t-fujita@urayama.ac.jp)  

 

 

2021年2月20日 |
2/20(土),21(日)金沢大学直前対策テストにお申込みの皆様へ
参加についてのお願いをご案内します。



当日の入館時間および受付時間について
・入館可能時間 8:30~
・受付開始時間 9:00~
※参加される授業開始10分前までに受付をしてください。

●参加についてのお願い
・来校前に検温していただき、発熱等、かぜ症状のある場合は来校をご遠
  慮ください。また、受付の際に検温結果を確認させていただきます。
・来校時はマスクを着用してください。マスクを着用していない場合は
  ご参加いただけません。
・ご来校時、および教室への出入時にはアルコール消毒をお願いします。
・随時換気を行いますので、調節のしやすい服装でご参加ください。

2021年2月19日 |
お申し込みを締め切りました
ありがとうございました

金沢中央予備校がおくる特別対策プログラム(無料公開講座)
受験指導のプロの熱い講義を受けてみよう!

金大志望者必見!
金沢大学直前対策テスト
[実施日] 2021年2月20日(土)、21日(日)
金沢大学即応テスト&効果抜群の解説!
【60分テスト&90分解説】の実戦形式の講座です。
R02 冬 金大テスト.png


-------------------------------------------------------------------
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、以下の注意事項について
ご理解、ご協力をお願いいたします。 
   
~ご参加についてのお願い(ご協力お願いします)~
・来校前に検温していただき、発熱等、かぜ症状のある場合は来校を
 ご遠慮ください。また、来校の際に検温結果を確認させていただきます。
・来校時はマスクの着用をお願いいたします。マスクの着用をしていない
 場合はご参加いただけません。
・ご来校時、および教室の出入り時にはアルコール消毒をお願いします。
・随時換気を行います。調節しやすい服装でご参加ください。
----------------------------------------------------------------------
 

*********お申込み・お問い合わせ**********

★上記「ご参加についてのお願い」をご確認のうえお申込みください。

[申込締切]2021年2月18日(木)17時まで
[定員]各講座、定員になり次第締め切らせていただきます。
《英語》40名、《国語》20名、《物理》30名、《化学》30名
《理系数学》30名、《文系数学》20名

◎電話でのお申込み 076-221-8300

・お名前 ・参加講座(科目)  ・連絡先  ・高校名 をお伝えください。

◎HPからのお申込み 
①お問い合わせフォームに必要事項(お名前,ご住所等)を入力
②お問い合わせフォーム最下段の「ご質問・お問い合わせ内容入力欄」に
 参加講座(科目)を入力して送信
(入力例)金沢大学直前対策テスト参加希望 英語、国語

******************************
2021年2月11日 |
令和3年2月の閉館日をお知らせします。

・2月7日(日)
・2月27日(土)
・2月28日(日) 
2021年2月 9日 |

こんにちは。

今回はひとりの詩人を紹介します。

すでにご存じの方も多いでしょうが

アマンダ・ゴーマンさんです。

1月20日のアメリカ大統領就任式で

「The Hill We Climb (我らの登る丘)」という詩

を朗読し、アメリカ国民のみならず全世界の

注目を集めました。

 

彼女が喝采を浴びたわけは、詩の内容だけ

ではなく朗読の素晴らしさにあります。

以下の2点にご注目下さい。

 

【リズム】 英語では「強」「弱」のリズムが一定の

間隔で聞こえるように発話すると

リズミカルで心地よく聞こえる。

 

【韻】 韻には語尾を行末で合わせる「脚韻」と

行中の「中間韻」、語頭を合わせる「頭韻」がある。

 

アマンダさんは定型リズムを守りながらも時には

崩したり、3種の韻を巧みに使い分けながら

歌い上げます。斬新なラップという感じですね。

とにかくかっこいい。

 

ネット上にはアマンダさんの動画、英文スクリプト、

日本語訳などが上がっています。

ぜひご覧ください! 

 

質問・相談など、遠慮なく  (・_・)V

金沢中央予備校 藤田登久

t-fujita@urayama.ac.jp

2021年2月 5日 |

みなさん、こんにちは。

大学受験をめざす方はいよいよ入試ですね。

残り時間は少ないですが最後までがんばって。

過去は変えられなくても、未来は変えられます!

 

前回の「買いだめ」に続きコロナ関連の表現です。

この文は英語で何て言うでしょう?

「不要不急の外出は自粛するよう政府から要請が出ている」

 

不要不急: どうしても必要というわけでもなく、

       急いでする必要もないこと

自粛:自分で自分の行いを慎むこと

 

The government is requesting

that people refrain from going outside 

unless they urgently need to.

 

request that SV~ = SがV~することを要求する

refrain from ~ing = ~することを控える

unless SV~ = ~の場合を除いて

urgently = 緊急に

need to go outside の go outside が省略され

 ⇒ need to となっている

 

時期的に見てコロナ関連の英文は入試に出る可能性が

あるので、気をつけておこう。ではまた!

 

質問・相談など、遠慮なく  (・_・)V

金沢中央予備校 藤田登久

t-fujita@urayama.ac.jp

2021年2月 1日 |

ページトップへ