Home > インフォメーション

インフォメーション

気になる英語表現⑤ transgender

みなさん、こんにちは。

今日は8月18日、昨日あたりからやっと秋の気配がしてきましたね。

猛暑後の疲労にも気をつけながら、日々、勉強がんばって行きましょう。

 

先月、お茶の水女子大学から次のような声明が出されました。*以下冒頭部分

お茶の水女子大学では、自身の性自認にもとづき、女子大学で学ぶことを

希望する人(戸籍上男性であっても性自認が女性であるトランスジェンダー

学生)を受入れることを決定しました。」 

*お茶大のサイトで全文をお読みください。

 

上記声明の少し前、『新潮45』(2018年8月号)に、杉田水脈衆議院議員の

「LGBT 支援の度が過ぎる」と題する文章が掲載され、その中の

彼ら彼女らは子供を作らない、つまり「生産性」がないのですという発言

をめぐり、大騒ぎになりました。*この LGBT の T が transgender です。

 

このような社会的関心および大学の学生受け入れの変化は、必ず入試問題にも

影響を与えます。英語・現代社会・現代文・小論文といった筆記試験の内容、

さらには面接でも LGBT に関する質問や議論がされる可能性があります。

 

【参考】 『速読速聴・英単語 Opinion 1100』(Z会)には、様々な今日的

テーマと共に、「トランスジェンダーの公衆トイレ利用について」等の話題

も載っています。肯定・否定それぞれの論が英語・日本語で書かれており、

そのテーマに関連した単語や基礎知識がまとめてあります。

*その他のテーマ : 外国人労働者をもっと受け入れるべきか / 赤ちゃん

への遺伝子編集の規制 / 末期患者に対する医師の自殺幇助 / 死刑は

廃止されるべきか / 再生可能エネルギーの推進、など多数。

 

・・・と述べてきましたが、入試に出る出ないに関わらず、忙しい受験勉強中

ではあっても、広く社会のことに関心を持ち、見聞を広めて行ってほしいと

思います。

がんばれ、若者たち!

 

金沢中央予備校 藤田登久

 

ご意見・ご感想など、こちらまでお願いいたします。

⇒( t-fujita@te.urayama.ac.jp

 

これまでの「気になる英語表現」はコチラから▽▽▽

気になる英語表現① 不可逆的

気になる英語表現② Beat the odds!

気になる英語表現③ out-"crazy"

気になる英語表現④ transgender

2018年8月18日 | |

ページトップへ