Home > インフォメーション

インフォメーション

2018年7月アーカイブ

みなさん、こんにちは。

数年前、ニュースでよく取り上げられていたこのお面の集団を覚えておいでかな?

 

16世紀イングランドにおいて、国王暗殺を企てた罪で極刑に処せられた人物

Guy Fawkes(ガイ・フォークス) の相貌を模した仮面は、

国際的ハッカー集団 Anonymous(アノニマス) のシンボルとして有名。

 

先日、たまたまトランプ大統領のツイッターを見ていたら(どんな趣味や)、

The Washington Post is constantly quoting "anonymous sources"

that do not exist.  Rarely do they use the name of anyone

because there is no one to give them the kind of negative quote

that they are looking for. というツイートに目が止まった。

【ワシントンポストは常に存在しない「匿名の情報源」から引用する。

彼らは(情報源として)誰かの名前を使うことはない。なぜなら、

彼らが求めているような(私にとって)否定的な種類の引用を、

彼らに提供してくれる人などいないからである】

 

大文字の Anonymous は国際的ハッカー集団の名前。

小文字の anonymous は「匿名の / 作者不明の」という形容詞。

例文 : The donor wishes to remain anonymous.

      (寄贈者は匿名を希望している)

 

小学校「高学年」レベルとも揶揄される、トランプ大統領の英語の文章。

特にツイッターは読みやすいので、ときどき覗いてみてはいかが?

 

金沢中央予備校 藤田登久

 

ご意見・ご感想など、こちらまでお願いいたします。

⇒( t-fujita@te.urayama.ac.jp

 

これまでの「気になる英語表現」はコチラから▽▽▽

気になる英語表現① 不可逆的

気になる英語表現② Beat the odds!

気になる英語表現③ out-"crazy"

2018年7月27日 |

7月15日(日)に開催した【夏こそ極める!センター試験対策講座】を

実施しました。

今回は暑い中、100名を超えるみなさんにご参加いただきました!

参加されたみなさんの授業アンケートの一部を掲載しましたので

是非ご覧ください。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

***センター試験英語***

 

たくさんのことを少しずつやって、一つ一つのコツを知れたのですごく為に

なりました。今まで英語は得意じゃないと思っていたけど、今回の講座を

受けて、頑張れるような気がしました。

(金沢伏見高校3年) 

 

センター試験の問題の解き方を知ることができ、効率的に解答できる方法が

分かってよかったです。

(金沢大学付属高校卒)

 

とても分かりやすく、為になる情報を教えて頂けたのでとても良かったです。

センター本番で8割とれるようにこれから6ヶ月さらに頑張りたいと

思いました。

(金沢西高校3年)

 

学校で教えてもらえなかった単語の勉強法を知れて良かった。センターの

問題で8割とれるように、今日習ったことを活かしたい。

(星稜高校3年)

 

点数が伸びそうな勉強法を教えてもらえてとても役に立った。

(金沢高校3年)

 

ひとつひとつ丁寧に解説していただいたのでとても分かりやすかったです。

(金沢錦丘高校3年)

 

選択肢のごまかしポイントがよく分かって為になった。

(金沢錦丘高校3年)

 

分かりやすかった。前向きに指導していただき、とても励まされた気に

なった。

(金沢伏見高校3年)

 

 

 

***センター試験数学Ⅰ・A***

 

どういう解き方をしたらより時間を短縮できるかが分かった。

(金沢錦丘高校卒)

 

自分にとって画期的な考え方が聞けて良かったです。

(金沢西高校3年)

 

普通のやり方とは違う簡単な解き方を知ることができて良かった。

また、最近のセンターの傾向なども知ることができて良かった。

(金沢錦丘高校3年)

 

整数の分野の復習や理解が足りないことに気付くことが出来たので、今後

しっかり勉強しようと思いました。

(星稜高校3年)

 

大切なところを強調して言ってくれたので大切なポイントが分かった。

(金沢学院高校3年)

 

 

***センター試験数学Ⅱ・B***

 

あやふやだった1/3、1/6、1/12公式の確認ができて良かった。

すごく分かりやすかったです!

(高岡高校卒)

 

苦手な微分・積分の問題について早く解くための方法を用いて分かりやすく

教えていただいたので、とても充実した時間を送ることができた。

(金沢錦丘高校3年)

 

発想がすごい!

(金沢錦丘高校3年)

 

初めて知る公式が沢山ありました。とても便利なのでどんどん使って

いきたいです。

(金沢錦丘高校3年)

 

いつもややこしい方の公式で計算していたので、単純でミスの減りそうな式を

知れて良かった。

(金沢伏見高校3年)

 

***センター試験国語(古文中心)***

 

古文だけでなく、漢文や国語全体に共通している点などについても色々と

知れて良かったです。また、「白菊」や「ほととぎす」などの表す意味なども

知れてとても為になりました。

(金沢桜丘高校3年)

 

先生の話が熱意的でおもしろかったです。やるべきことも教えてもらえたので

実践していきたい。

(金沢錦丘高校3年)

 

文法的な話だけでなく、単語の成り立ちや連想まで知れて良かったです。

(金沢錦丘高校3年)

 

すっごい面白かった。自分が知らなかったことをたくさん知ることができた!

もっと講座を受けたいと思った。

(金沢錦丘高校3年)

 

様々な幅広い知識と注意すべき点がよく分かった。また文章の見方についての

お話はこれから役立てられると感じました。古文だけでなく、現代文、それ

ぞれに注目点を見定めることにより、素早く解けることも理解できた。

(金沢龍谷高校3年)

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

2018年7月21日 |

当校の夏期講習会には大きく分けて2種類あります。

ひとつが当校の講師が担当する"生"の『夏期講習会』、

もうひとつが代々木ゼミナール『サテラインゼミ夏期講習会』 です。

両方を組み合わせての受講も効果的!

豊富な講座の中から自分にぴったりの講座で、この夏を最高のものとしよう!

 

--------------------------------------------------------------------*

 

金沢中央予備校の夏期講習は・・・

 

●プロ講師による熱気あふれる授業!

●5日間完成!短期集中講義

●困ったときは何でも質問・相談できる

●申込者には朝8時から夜9時まで使える快適な自習室を提供

 

☟詳しい講座内容、受講料などはコチラをご覧ください

 

2018夏期講習(案内書).pdf

2018夏期講習(申込書).pdf

資料請求はコチラ

 

*---------------------------------------------------------------

 

 

申込方法

●受付窓口での申込み:

申込書に受験料を添え、受付窓口に提出してください。

[受付時間]月~金 9:0018:00  土日祝 9:0016:00

●電話での申込みの場合:

担当者の指示に従い、氏名・住所・受講希望講座等を伝えてください。

電話申込み後、5日以内に銀行振込または受付窓口にて受講料をお支払い

ください。

※サテラインゼミは電話でのお申し込みはできません。

 

申込先

●申込電話番号: 0120-131559

●受講料の振込口座振込先:

北國銀行笠市支店(普)085918

口座名:学校法人浦山学園金沢中央予備校

※保護者が振り込む場合でも、振込用紙には受講者本人の氏名を記入してください。

※振込手数料はご負担下さい。

※振込受領書を領収書とさせていただきますので保管ください。

 

 

申込上の注意

 

・受講手続完了後の受講料の返金はできません。

・各講座とも定員に達した時点で申込を締め切ります。

2018年7月 7日 |

月末までにセンター形式の問題で安定して80%以上の得点を取れる

ようにするためにはどうすればいいのか?

今回は4人の受験指導のプロが、センター試験の傾向分析とその対策、

この夏80%over達成のためのA to Zを分かりやすく解説します。

 

◎昨年度のセンター試験対策講座参加者感想はこちら

 

  201807センター試験対策講座.jpg

 

 

印刷はコチラ⇒  センター試験対策講座201807.pdf

 

******お申込み・お問い合わせ******

◎電話でのお申込み 0120‐131559

※「お名前」「科目名」「高校名」「連絡先」をお伝えください。

◎HPからのお申込み メール問い合わせフォーム

※問い合わせフォームに必要事項を入力のうえ、問い合わせ内容欄に参加する

 科目名 明記してください

2018年7月 1日 |

ページトップへ