Home > インフォメーション

インフォメーション

気になる英語表現③ out-"crazy"

みなさん、こんにちは。

今回は、最近アメリカのメディアに登場してきた

 out-"crazy" という造語を取り上げます。

 

この単語は米朝協議における「トランプ氏 VS 金氏」

の主導権争いを解説するときに使われています。

<outsmart = 人を知恵で負かす、~を出し抜く>

をもじった out-"crazy" は、「クレージーさで出し抜く」、

つまり、予測不可能な言動で相手を混乱に陥れ、

自分のペースに引き込もうとする高等(?)戦術なのです。

相手の不可解な言動を「理解しよう」とすること自体、

相手に自分を合わせる → 翻弄される!可能性が生じます。

どちらがより out-"crazy" なのか、また out-"crazy"

outcrazy として正式に認知されるのか、注目です。

 

金沢中央予備校 藤田登久

 

ご意見・ご感想など、こちらまでお願いいたします。

⇒( t-fujita@te.urayama.ac.jp

 

これまでの「気になる英語表現」はコチラから▽▽▽

気になる英語表現① 不可逆的

気になる英語表現② Beat the odds!

 

2018年6月20日 | |

ページトップへ