Home > インフォメーション

インフォメーション

2018年3月アーカイブ

illust4135.pngのサムネール画像のサムネール画像

 

✿大庭 歌綸さん(富山中部高校卒)

個別指導コース所属

・弘前大学・医学部・保健学科(放射線技術科学専攻)・・・合格(進学)

・東京薬科大学・生命科学部・生命医科学科・・・合格

・東京薬科大学・生命科学部・分子生命科学科・・・合格

・京都医療科学大学・医療科学部・放射線技術学科・・・合格

・神戸薬科大学・薬学部・薬学科・・・合格

・駒澤大学・医療健康科学部・診療放射線技術科学科・・・合格

 

 私は国立大学の医学部保健学科放射線技術科学専攻が目標でした。高校の時から理系科目が思うように伸びず、ずっと苦しんでいました。念願の合格は物理・化学・数学の個別指導のおかげです。この1年、先生とマンツーマンで問題を解きながら、一緒に深く分析していくことで自分の頭の中が整理され、やるべきことが明確になりました。分かっているつもりで分かっていなかったところを、個別指導を軸に計画を立てて、毎日取り組みました。覚えが悪い私に根気よく教えて下さった高橋先生をはじめとする先生方に本当に感謝しています。また、好きな英語がコンスタントに高得点を取れるようになったことも成長した点です。藤田先生の英文法の授業や、白鳥校長先生の英文構造の授業を受け、その日のうちに復習していくうちに毎月の到達度テストで合格点を取れるようになり、英語に対する自信を深めました。

 第一志望の大学には挑戦できませんでしたが、国立大学の念願の学部学科で学ぶ機会を得ることができてとても嬉しいです!先生方、事務の三宅さん、清掃のおばちゃん、いつも私を支えて下さり本当に有難うございました。

 

-------------------------------------------------------

 

✿岡本 遥佳さん(星稜高校卒)

個別指導コース所属

・東京学芸大学・教育学部・B類(美術専攻)・・・合格(進学)

・金沢星稜大学・経済学部・経済学科・・・合格

・金沢星稜大学・経済学部・経営学科・・・合格

・北陸大学・経済経営学部・マネジメント学科・・・合格

 

 まず今回の合格を勝ち取るまでに支えて下さった先生方、家族に感謝したいです。私の合格の仕方は少し特殊だったので、いまだに実感が湧いていません。一言でまとめると、E判定からの逆転合格です。そこに至るまでを振り返ってみたいと思います。

 まずセンター試験。私は英語が人一倍苦手で、高校時代は成績が下がる一方でした。予備校に入ってからは基礎から授業を受け、個別指導でさらに不安要素を取り除くことで本番では前年度+40点近く取ることができました。自分のレベルにあった授業を受けられるので、高校以上に充実した勉強ができました。次に二次試験。前述の通りE判定でしたが、私の場合、二次試験の配点が大きかったので、逆転に賭けることにしました。美術系の小論文と面接だったので、とにかく画集などを観るということに慣れるようにしました。チューターの藤田先生との面接練習では、美術系だけでなく、様々なパターンに対応できるようにしました。合格を藤田先生に報告できた時は、本当に嬉しかったです。先生方には最後まで沢山お世話になりました。金沢中央予備校を選んでよかった!

 

-------------------------------------------------------

 

✿東谷 歩夢くん(金沢西高校卒)

個別指導コース所属

・琉球大学・工学部・工学科(知能情報コース)・・・合格(進学)

 

 私は夏から予備校に入り、さらに理転をするということで、高校の元担任の先生や親など多くの人から「絶対に無理だ、やめておけ」と言われました。しかし、そんな私の勉強にも金沢中央予備校の先生方は全力で支援してくださいました。私は高校時にあまり勉強をして来なかったので、まずチューターの先生に勉強法を聞きに行きました。私は人より暗記が特に苦手だったので、そこが最大の難所だと思っていました。そのことについて先生方はいろいろな提案をしてくださいました。特に自分に合った英語の単語暗記方法は、覚えるか覚えないかは関係なく、とにかく毎日合計1時間やる、というものでした。すきま時間を使って短く5~6回ほど勉強することで、ストレスと無駄な時間を無くして続けられたので、おススメです。他には、物理は公式を暗記するのではなく、公式を作ることが大切だと思いました。1回目で分からなくても、5回もやればできるようになります。しかし、一番大切なのは、先生に聞きに行くことだと思います。先生方のより整理された考え方はとても為になりました。

 

illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

2018年3月23日 |

illust744.pngのサムネール画像合格おめでとうございます!! illust744.pngのサムネール画像

 

 

=国際医療福祉大学=

(医学部医学科)

 

=金沢医科大学=

(医学部医学科)

 

=早稲田大学=

(政治経済学部)

(人間科学部)

(教育学部)

(商学部)

(社会科学部)

 

=青山学院大学=

(国際政治経済学部)

(地域社会共生学部)

 

=明治大学=

(理工部)

(情報コミュニケーション学部)

(商学部)

 

=立教大学=

(経済学部)

(社会科学部)

 

=東京理科大学=

(理学部)

(経営学部)

 

 =学習院大学=

(経済学部)

 

=関西大学=

(経済学部)

 

=同志社大学=

(理工学部)

 

=立命館大学=

(産業社会学部)

  

 

illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

2018年3月15日 |

合格おめでとう.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 

高比良 弥紀さん(金沢泉丘高校卒)

個別指導コース所属

合格校

・富山大学・医学部・医学科(進学)

・国際医療福祉大学・医学部・医学科

 

受験勉強で大切なことは、授業で学んだことを定着させ、「確実にできるもの」を増やしていくことです。現役時代はたくさん問題を解くことばかりに捉われがちでしたが、大切なのは難問を解くことではなく、同じ、あるいは似たような問題に再び出会ったとき確実に解けることだと予備校で学びました。金沢中央予備校の授業の質は高いので、ぜひ予習→授業→復習のサイクルと、小テストや到達度テストを大事にしてほしいと思います。

金沢中央予備校は生徒一人ひとりへのサポートが充実しています。私は個別指導で苦手な数学を選択し、マークと記述の両方の力がつきました。個別指導でなくても質問に行けばどの先生も分かりやすく解説してくれたし、入試の戦略や対策について考えてくれたり、具体的なアドバイスもしてくれました。

昨年の3月、1年間頑張れるのか、成績はちゃんと伸びるのかなど不安でいっぱいでしたが、勉強面だけでなく精神面でも先生方に支えられ、医学部に合格できました。浪人は先が見えず、苦しいこともありましたが、ここで1年間頑張って本当に良かったと思っています。

 

 

鎌田 友美さん(金沢大学付属高校卒)

個別指導コース所属

合格校

・名古屋大学・理学部(進学)

・東京理科大学・理学部・物理学科

・気象大学校

 

1年前、現役時代に名古屋大学に不合格だった時は、「まぁそうだよね」と思っていました。自分でも手応えが無かったし、受かるとは思っていませんでした。でも、大学で気象学を学びたいという思いから、浪人してもう一度挑戦しようと思いました。

浪人するにあたって、まず変えたのは理科の科目です。物理は必須で、あと一つを化学から生物に変え、10月末にある気象大学校の入試を受けるために理科2科目をサテラインで受講しました。理系なのに理科と数学が苦手だった私は、多くの時間をこれらに割きました。授業時間は多かったですが、予習&復習によってカバーできたし、月末の到達度テストで漏れがあればわかるので、傷が浅いうちに手当を施すことができました。そのお蔭で自分の弱点を少しずつ克服していくことができ、少しずつ自信も実力もついていきました。

結果、二つの志望校両方に合格することが出来ました!私は努力することが苦手な人間でしたが、この1年で少しは成長できたと思います。1年間、本当にありがとうございました。これからも頑張ります!

 

 

岡本 遥佳さん(星稜高校卒)

個別指導コース所属

合格校

・東京学芸大学・教育学部・B類美術専攻(進学)

・金沢星稜大学・経済学部・経済学科

・金沢星稜大学・経済学部・経営学科

・北陸大学・経済経営学部・マネジメント学科

 

まず今回の合格を勝ち取るまでに支えて下さった先生方、家族に感謝したいです。私の合格の仕方は少し特殊だったので、いまだに実感が湧いていません。一言でまとめると、E判定からの逆転合格です。そこに至るまでを振り返ってみたいと思います。

まずセンター試験。私は英語が人一倍苦手で、高校時代は成績が下がる一方でした。予備校に入ってからは基礎から授業を受け、個別指導でさらに不安要素を取り除くことで本番では前年度+40点近く取ることができました。自分のレベルにあった授業を受けられるので、高校以上に充実した勉強ができました。次に二次試験。前述の通りE判定でしたが、私の場合、二次試験の配点が大きかったので、逆転に賭けることにしました。美術系の小論文と面接だったので、とにかく画集などを観るということに慣れるようにしました。チューターの藤田先生との面接練習では、美術系だけでなく、様々なパターンに対応できるようにしました。合格を藤田先生に報告できた時は、本当に嬉しかったです。先生方には最後まで沢山お世話になりました。金沢中央予備校を選んでよかった!

 

 

松山 敦星くん (小松高校卒)

個別指導コース所属

合格校

・早稲田大学・政治経済学部・政治学科(進学)

・早稲田大学・人間科学部・人間情報学科

・早稲田大学・教育学部・英語英文学科

・早稲田大学・商学部

・早稲田大学・社会科学部

・立教大学・社会科学部

 

金沢中央予備校での1年間はとても充実していて、十代の貴重な一年をこの予備校で過ごすことができて本当に良かったです。先生方はとても優しく、気さくな方々なので、良い雰囲気で授業や個別指導を受けることができました。また、代々木ゼミナール本校の映像授業、サテラインゼミを受ける事ができるのも、この予備校の魅力の一つだと思います。サテラインゼミでは、問題を解くために大切なポイントを学ぶことができたと思います。

初めのうちは浪人という事実を受け入れられず、予備校に嫌々通っている時もありましたが、今は胸を張ってこの予備校が母校だと言えます。第一志望合格に辿り着くことができたのは、自分の努力の結果ではありますが、先生方の支え無くしては叶わなかったことだと思います。本当にお世話になりました。

 

illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

2018年3月14日 |

illust744.pngのサムネール画像合格おめでとうございます!! illust744.pngのサムネール画像

 

 

=富山大学=

(医学部医学科)

 

=名古屋大学=

(理学部)

 

=北海道大学=

(総合入試理系物理選抜群)

 

=弘前大学=

(医学部保健学科)

 

=青森公立大学=

(経営経済学部)

 

=茨城大学=

(教育学部)

 

=千葉大学=

(工学部)

 

=東京学芸大学=

(教育学部)

 

=金沢大学=

(医薬保健学域-保健学類放射線技術専攻)

(人間社会学域-法学類)

 

=石川県立看護大学=

(看護学部)

 

=広島市立大学=

(国際学部)

 

=琉球大学=

(工学部)

 

 

 

illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像illust744.pngのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

2018年3月 9日 |

ページトップへ