Home > インフォメーション

インフォメーション

合格を振り返る(合格体験記から見る合格ポイント)⑤

           桜素材.pngのサムネール画像

 

平野 雄大くん(新潟県立高田高校卒)

総合コース芸術系クラス所属

・金沢美術工芸大学(油画専攻)・・・合格(進学)

・長岡造形大学(造形芸術学部・美術工芸学科)・・・合格

・東北芸術工科大学(芸術学部・美術科-洋画コース)・・・合格

 

 

 私は、第一志望の金沢美術工芸大学に合格するために、①画塾と予備校の両方に1年間通い続けました。両立は大変でしたが、すきま時間を活用して何とか勉強していきました。バスに乗っている時間や授業の休み時間などに、単語や文法を覚えたりしました。長い時間で一気に勉強するよりも、短い時間を有効に使って勉強した方が、気持ちも楽になると思います。

 私は一度受験に失敗し、1年間浪人生活を経験しましたが、想像していたよりも辛い生活でした。②乗り越えることが出来たのは、間違いなく周りの人達の協力があったからです。どんなに苦しくても、他人への感謝を忘れず、課題をしっかりこなしていけば、きっと合格へとつながると思います。それから③しっかり睡眠をとることも忘れないようにしましょう

 

 

<合格体験記から見る平野くんの合格ポイント>

 

point02-003.png① いわゆる芸術系の学部学科を受験する人のほとんどは、学科試験以外に実技試験の対策に時間を割く必要があり、その両立に苦労しています。物理的に学科試験対策に使える時間が減るので、より短い「学習単位時間」を組み合わせるのは効率アップと瞬発力の養成につながるので工夫しましょう。

 

  point02-003.png

② 周囲の人たちの様々な協力を感じ取れる「柔らかい心」は、学力の伸びと深い関連があります。閉じた堅い心からは新鮮なエネルギーは生まれません。

 

 

 

point02-003.png③ 図書館に例えれば、テーブルの上に乱雑に放り出された本を一冊ずつ丁寧に書架の本来の場所に戻すのが睡眠です。脳は知識の整理整頓を睡眠中にやってくれているんですね。

 

 

2016goukaku5.JPG

第一志望☆合格おめでとう!

 

桜素材.pngのサムネール画像

2017年3月23日 | |

ページトップへ