Home > インフォメーション

インフォメーション

合格を振り返る(合格体験記から見る合格ポイント)④

            桜素材.pngのサムネール画像

 

 

✿中山 航くん(金沢桜丘高校卒) 総合コース所属

和歌山県立医科大学(医学部)・・・合格(進学)

 

私が医学部に合格することができたのは、金沢中央予備校の先生方に出会えたからだと考えています。私が予備校に入学した当初は、医学科は雲の上のような存在であり、学力が全く足りませんでした。①そして高校生の時、我流で勉強し、基礎が無いのに問題ばかりを解いていた失敗を踏まえ、次のようなことを意識して勉学に励みました。

一つは、基礎を徹底して身に付けることです。その上で最も重要視したのは教科書です。また、特に理科の授業で感じましたが、先生は教科書には書かれていない事象の根本まで教えてくださり、その事柄に関してさらに理解を深めると同時に、考える力を養うことができ、②圧倒的な基礎力を身に付けられたと考えています。

もう一つは、先生方を信用することです。入学式の時に、校長先生が③「信じることが学力の伸びに比例する」とおっしゃったことに感銘を受け、そのようにした結果、学力はぐんぐん伸びていきました。

金沢中央予備校の先生方には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。

 

 

<合格体験記から見る中山くんの合格ポイント>

 

  point02-003.png

①勉強に対してやる気がある受験生ほど「自分流」を押し進める傾向があり、その気持ちは基礎よりも応用・実戦へと向かいがちです。基礎工事が脆弱ならば高い建物は立ちません。崩れてから基礎の弱さに気づく。中山くんは気づいて正解でした。

 

  point02-003.png

②基礎力=簡単...ではありません。シンプルであるからこそ、深い。その深さに無自覚な受験生は学力が見事に伸びません。これは受験勉強に限ったことではありません。 

 

  point02-003.png

③同じやるなら、不安を抱えてやるよりも「できるかもしれない」と思った方が良いのです。「絶対できる」という堅い信念ではなく、柔らかく外に拡がる「できるかもしれない」をお勧めします。これもシンプルで深い、ですね。

 

 

2016goukaku4.JPG

合格おめでとう☆

桜素材.pngのサムネール画像

2017年3月19日 | |

ページトップへ