Home > インフォメーション

インフォメーション

合格を振り返る(合格体験記から見る合格ポイント)③

 

桜素材.pngのサムネール画像

 

✿熱海 裕貴くん(金沢泉丘高校卒)総合コース所属

・群馬大学(医学部・医学科)・・・合格

 

私はこの予備校に入る前は、石川県内の予備校で質の良い授業は受けられないものだとあきらめており、予備校選びも消極的なものでした。しかし、①実際に入学してみるとどの授業も質が良く、自分で他に特別な勉強をする必要はありませんでした

②授業を真面目に受け、できなかったところや不安要素の残るところに印をつけ、一週間後に復習し、長期休み時間に総復習をする。先生方はただ頻出の問題を寄せ集めるのではなく、あらゆる問題を解くために必要な思考を教えてくれるので、そのようなことをするだけでかなりの実力が付いたと思います。

センター試験で思うように点数が取れず、二次の数学で緊張から俗にいう大爆死をして、普通なら合格が絶望的な状況でしたが、③他の教科で普段通りの実力で他の受験生を圧倒できたのが勝因だったと思います

また、予備校の先生方は手厚くサポートしてくれたので、それを無駄にはできないという思いも最後に自分を助けてくれた気がします。最後に、支えてくれた家族や友人、高校、予備校の先生方、事務の三宅さん、清掃員の方に感謝を伝えて締めたいと思います。

 

 

<合格体験記から見る熱海くんの合格ポイント> 

 

point02-003.png①【合格への戦略】4月~8月末は志望校に関係なくレベルに応じた「弱点克服」が学習の中心となります。9月からは「合格答案の書き方」に重点が移行し始め,11月からは個別に「志望校対策」をスタート。本校の指導スケジュールに乗って進めて行けば安心!

 

 

   point02-003.png

②【合格への戦術】2段階で「復習」を組み込んでいること、学習直後だと覚えているので少し間をおいて復習するのも良いアイディアですね。工夫は重要です! 

 

   point02-003.png

③受験は総合点で決まります。バランスの良い学習を通じて、一部の凹みを補える学力をつけた結果がものを言いました。

 

 

2016goukaku3.JPG

 合格おめでとう☆

 

桜素材.pngのサムネール画像

2017年3月19日 | |

ページトップへ