Home > インフォメーション

インフォメーション

 

今からでもすぐにスタートできます! 

途中入学随時受付中!

 

  途中入学生支援プログラムが充実!

金沢中央予備校では、途中入学されたみなさんに、今まで授業で進んだ分野を個別に

指導し、1学期最初から入学されたみなさんに遅れることなく履修できる体制を整えて

います。例年、途中入学される多くのみなさんも当校の学習環境を生かして第一志望

大学合格を勝ち取っています。どうぞ安心してご入学ください。

 

 

          ~こんなみなさんにお勧めします!~

1 自宅で浪人しているが学習のリズムが崩れ不安を抱えている。

2 大学に進学したが、環境に合わず、もう一度当初の第一志望大学を

  目指したい。

3 高卒認定試験合格を目指しながら(または、すでに合格していて)

  本格的に大学受験勉強に取り組みたい。

4 予備校に在籍しているが、レベルが合わない授業ばかりで、質問もしに

  くく、このまま一年間を送るのは不安だ。

5 通信制の高校に在籍しているが、本格的に受験勉強に取り組みたい。

 

◎ お問い合わせ

◎ 資料請求

2019年5月 7日 |
 

この春大学に進学したが、やっぱり夢を諦めきれない・・

もう一度当初の第一志望大学を目指したい!

 

そんなあなた、今からでもすぐにスタートできます!

途中入学生支援プログラムが充実!

リスタートを決めたならすぐに始めよう!

 

金沢中央予備校では、途中入学されたみなさんに、今まで授業で進んだ分野を個別に

指導し、1学期最初から入学されたみなさんに遅れることなく履修できる体制を整えて

います。例年、途中入学される多くのみなさんも当校の学習環境を生かして第一志望

大学合格を勝ち取っています。どうぞ安心してご入学ください。

 

 

資料請求

お問い合わせ

 

 

------------------------------------------------------------------------

 

*リスタートで夢への第一歩を掴んだ先輩の合格体験記*

  

 

✿H.Aくん(金沢西高校卒) 個別指導コース]

琉球大学・工学部・工学科(知能情報コース)・・・合格(進学)

 

私は夏から予備校に入り、さらに理転をするということで、高校の元担任の先生や

親など多くの人から「絶対に無理だ、やめておけ」と言われました。

しかし、そんな私の勉強にも金沢中央予備校の先生方は全力で支援してください

した。私は高校時にあまり勉強をして来なかったので、まずチューターの先生に

勉強法を聞きに行きました。私は人より暗記が特に苦手だったので、そこが最大の

難所だと思っていました。そのことについて先生方はいろいろな提案をしてください

ました。

特に自分に合った英語の単語暗記方法は、覚えるか覚えないかは関係なく、とにかく

毎日合計1時間やる、というものでした。すきま時間を使って短く5~6回ほど

勉強することで、ストレスと無駄な時間を無くして続けられたので、おススメです。

他には、物理は公式を暗記するのではなく、公式を作ることが大切だと思いました。

1回目で分からなくても、5回もやればできるようになります。しかし、一番大切

なのは、先生に聞きに行くことだと思います。先生方のより整理された考え方は

とても為になりました

 

------------------------------------------------------------------------

 

 

✿O.Rくん(石川県立工業卒) [個別指導コース]

富山県立大学・工学部・機械システム工学科・・・合格(進学)

金沢工業大学・工学部・機械工学科・・・合格

 

この金沢中央予備校での1年間は、自分にとって非常に充実した時間でした。

これからの大学での生活などでもこの経験は色々な場所で活きてくると思います。

自分は文系から理系への大学へ進学するために再受験したので、文系には無かった

物理などは特に力を入れて1年間勉強しました。予備校の通常の授業だけでなく、

夏期講習や冬期講習を積極的に活用していきました。更に個別指導も活用し、担当

の高橋先生に厳しく指導してもらい、知識の定着や再確認に役立てていきました。

数学の担当である山下先生には、記述式の問題の答案を細かい部分まで丁寧に添削

していただき、数学の記述力の向上に役立ったと思います。他の教科においてもたく

さんの先生に親身になって対応してもらい、非常に助かりました。

このような経験は、自分にとって非常に良い経験になりました。

一生懸命努力して勝ち取った合格なので、大学生活もとても身が入ると思います。

4月からも頑張っていきたいと思います。

 

------------------------------------------------------------------------

 

✿S.Kくん(福島東高校卒)[総合コース]

高崎経済大学・地域政策学部・・・合格(進学)

 

私は夏まで大学に通っており、2学期から予備校に通い始めました。

受験勉強には約半年のブランクがありましたが、予備校の先生方のお蔭で明確な

目標を定め、勉強の計画を立てていくことができました。予備校の最大の利点は、

毎日の生活リズムを崩さずに勉強していくことができることだと思います。

また、週1回の単語テストや、月末の到達度確認テストなどは、自身の理解度を

把握し、勉強のモチベーションを持続させるのにとても役立ちました。添削指導も

それぞれの先生が本当に丁寧に行ってくださり、学力の向上につなげることができた

と思います。

私は最終的には第一志望の大学に受かることはできませんでしたが、この半年間は

自分を成長させるための貴重な経験になったと思います。

 

------------------------------------------------------------------------

 

 

2019年5月 7日 |

この春大学に進学したが、やっぱり夢を諦めきれない・・

社会人として働いているがやっぱり本当にやりたい道に進みたい・・

 

そんなあなた、今からでもすぐにスタートできます!

途中入学生支援プログラムが充実!

リスタートを決めたならすぐに始めよう!

 

金沢中央予備校では、途中入学されたみなさんに、今まで授業で進んだ分野を個別に

指導し、1学期最初から入学されたみなさんに遅れることなく履修できる体制を整えて

います。例年、途中入学される多くのみなさんも当校の学習環境を生かして第一志望

大学合格を勝ち取っています。どうぞ安心してご入学ください。

 

 

--------------------------------------------------------------------------☆

 

 

*リスタートで夢への第一歩を掴んだ先輩の合格体験記*

 

 

 

✿T.Sさん(金沢伏見高校卒) [個別指導コース]

金沢医療センター附属金沢看護学校・・・合格(進学)

石川県立総合看護学校・・・合格

金沢看護専門学校・・・合格

 

高校を卒業後して6年が経ち、再び始めた受験勉強。数学も英語も基礎から

すべて学び直した1年でした。分からない事だらけな私に、ひとつひとつ

丁寧に教えてくれた先生方がいたからこそ、辛くても諦めずに勉強を

すすめることができました。た、自習室でコツコツ頑張っている本科生

の姿にも刺激を貰い、私も頑張ろうと思えることができました。

社会人からの挑戦は不安な事も多かったけど、この予備校で夢に向かって

過ごしたこの1年は生涯の宝物です。毎日の積み重ねの大切さ、前を向

いて努力を続ける大切さを教えてくれてありがとうございました。思うよ

うに勉強が進まないときも、先生たちの励ましやささいな声かけがとても

励みになりました。

これからも学ぶ事を楽しみ、努力を惜しまず、たくさんの人達の支えに

なれるよう頑張っていこうと思います。本当にありがとうございました。

 

 

✿M.Sさん(福井高校卒) [総合コース]

石川県立看護大学・看護学部・看護学科・・社会人入試合格(進学)

富山病院附属看護専門学校・・・社会人入試合格

 

私は大学を卒業後、社会人として働いていましたが、看護師になりたいと思い

もう一度受験することを決心して金沢中央予備校に入りました。

4月中旬から勉強を始めましたが、最初の頃はブランクがある為、授業について

行くのが大変でした。しかし、チューターの先生や教科の先生に助けて貰い、

徐々に授業も理解できるようになりました。基本的に家では勉強せず予備校で

朝自習から出席し、夜9時まで勉強、電車通学中は英単語帳を見ていました。

毎週の英単語・漢字テスト、また月末の到達度確認テストと目標が近いところ

にあり、そこに向かって勉強するように意識していました。

また、私は総合コースに入学したのですが、夏期講習では個別指導を受講

しました。個別指導を受けることで、私の英語・数学・国語の力が上がり

ました。自分の分からない部分を丁寧に理解するまで教えてくださるので

勉強も楽しくなっていきました。この夏に頑張ったことが合格に繋がったのだ

と思います。

この一年間、全く勉強が出来ない私を支えてくださった先生、事務員の皆さんに

とても感謝しています。ありがとうございました。

 


  

☆--------------------------------------------------------------------------

2019年5月 5日 |

実際に講義を体験してみよう!

無料体験受講、受付中

 

 

代ゼミ本部校(代ゼミタワー)で行われているサテラインゼミは、代ゼミ

最強講師陣による"ベストの講義"をネット配信により、全国の代ゼミサ

ライン予備校にお届けしています。

本部校での緊張感ある授業をあなたの身近で受講することができます!

あらゆるニーズに対応した豊富なカリキュラムからあなたの目的に合った

講座を選択しよう☆

 

 

高3生・高卒生対象講座

高2生講座

高1生講座

 

 

 

お問い合わせ・体験受講申し込みはコチラ

資料請求はコチラ

2019年5月 1日 |

2019年度大学受験本科生の入学申込みを受付しております。

パンフレットをご希望の方は、資料請求ページよりご請求ください。

 

■ 資料請求はコチラから

■ 2019年度募集要項

■  学校説明会・体験授業のご案内.pdf

 

* TEL 0120-131559

* E-Mail k-chuo@te.urayama.ac.jp

* お問い合わせ

* アクセス

 

 【お問い合わせ受付時間】

平日 9:00~19:00/土日祝日 9:00~17:00

2019年3月20日 |

2019年春から、本校が長年構築してきた一人ひとりに対応した学習プログラムをさらに向上させ、難関国公立大学を勝ち取るための「難関国公立大選抜クラス」を新設します。

定員を文系15名・理系15名と少人数に設定し、手厚い指導の下、クラス全員の目標大学合格を目指します。

 

詳しくはコチラから! 

お問い合わせ 

資料請求 

合格体験記(難関大合格者)

 

 

2019年3月19日 |

大学受験本科の入学をお考えの方や保護者の方を対象に

オープンスクールを開催しております。

 

オープンスクールでは、体験授業の他、学校説明会や

個別相談会を行います。事前のお申込は必要ありません。

 

実際に予備校の授業を体験してみてください。

 

オープンスクールを実施していない日でも個別相談を受付しています。

ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

●お問い合わせ

●お問い合わせ受付時間

[平日]9:00~19:00/[土日祝日]:00~17:00

 

 

 

 

オープンスクール参加の方は入学金を全額免除いたします!

 

詳細はこちら⇒  学校説明会・体験授業のご案内.pdf

2019年3月19日 |

代ゼミカリスマ講師IN石川 

~船口 明 講師 特別対面授業~

 

受験界を代表する代ゼミカリスマ講師の対面授業を

実際に体感してみよう!

受験勉強のスタートのきっかけにぜひお申込みください!

 

 

■日 時 20193月28日(木) 15001630

予習は不要です。 当日は20分前までに会場にお越しください

 

■会 場 金沢中央予備校(金沢市笠市町7-8

 

■参加料 無料

 

■申込締切 327(水)までにお電話またはメールにてお申込みください。

 

■申込先  電話0120-131559 

                  メール k-chuo@te.urayama.ac.jp

      ※お申込みの際は、お名前、高校名、ご連絡先をお伝えください

 

■講座内容 現代文はつかみどころのない科目と思われがちですが

      英語の長文読解に「パラグラフ・リーディング」という

      方法があるように、現代文にも「読解法」があります。

      3/28の講義で、それを是非体験してください!

 

 

船口 明 講師プロフィール

あの100万部を超えるベストセラー『きめる!センター現代文』や

『ゼロから読み解く現代文』(いずれも学研)など、数々の著書

を持つ、現在現代文の参考書の売り上げ数日本一の講師。

代ゼミでは、東京本部校での講義が衛星中継「サテラインゼミ」

で全国に配信されている。独自の問題の掘り下げ方と、丁寧で

わかりやすい解説で受験生に絶大な人気を誇るカリスマ講師。

                            

船口明.jpg

 

2019年3月18日 |

合格おめでとう.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 

合格通知を手にしたみなさんの合格体験記の

一部をご紹介します

  

illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

  

✿S.Kくん(星稜高校卒)

個別指導コース所属

合格校

・徳島大学・医学部・医学科(進学)

・昭和大学・医学部・医学科

 

金沢中央予備校は、生徒の数に対して教師の数が多く、他の予備校よりも手厚い指導が受けられると思います。また、質問をしに行くのが苦手な人でも気軽に行けるようなアットホームな環境です。私自信もチューター兼物理講師の高橋先生には少なくとも週に1回は必ず質問をしていました。私が合格できた要因としては、英語・数学・理科(物理・化学)が安定して得点できるようになったことです。模試でもかなり安定していたし、センター本番もこの3教科はしっかり得点できました。仮にセンター試験で大失敗しても、この3教科の力がしっかり備わっていれば二次試験で挽回することも十分可能です。これから浪人する人で、特に上位大学を目指す人は、英語・数学・理科の力を徹底的に磨いてほしいです。 

 

✿K.Nさん(金沢二水高校卒)

総合コース所属

合格校

・広島大学・医学部・保健学科-看護学専攻(進学)

・同志社女子大学・看護学部・看護学科

・兵庫大学・看護学部・看護学科

 

まず、無事に合格できて本当に嬉しいです。この1年間は、勉強と一心に向き合いました。私は家ではほとんど勉強しないので、ほぼ毎日予備校に来て授業のある時は必ず授業に出ました。授業から学ぶ事はとてもたくさんありました。忘れていたことを再確認したり、新しい知識を得たりなど。今年1年は自分で新しい教材を買うことは無く、ほとんど予備校の教材と高校生の時の教科書や問題集、そして模試で勉強しました。大事なのは授業の復習と模試の解き直しだと思います。個人的にはセンターが終わった後が精神的にとっても辛かったです。勉強へのやる気が出ない日もありましたが、英語と数学の個別指導のお陰で何とか毎日勉強できました。また、授業に出れば先生方の面白い小話などを聞いて笑顔になれました。何度も勉強を辞めたいと思うこともあったけど、それでも自分を奮い立たせて毎日勉強したことが合格に繋がったと思います。

 

 

✿U.Aくん(金沢泉丘高校卒)

個別指導コース所属

合格校

・長野大学・環境ツーリズム学部(進学)

 

私は昨年度、通信教育を受けながら宅浪していましたが、学力は向上せず、思うような結果は得られませんでした。根本的な理解が不足していると感じ、親の勧めもあって金沢中央予備校に通って授業を受けることにしました。

授業は実用的な知識や解法の他に、高校の範囲を超えているために教科書では触れられていない箇所や内容があることを知り、非常に刺激的でした。何より、勉強に対して積極的に向き合えるようになりました。物理の個別指導では、公式だけに頼るのではなく、基礎を詳しく教わりました。高校ではなんとなく入りづらかった職員室でしたが、予備校ではいつでも質問を受け付けてくれる雰囲気があり、そのお蔭で幾度となく質問に行くことができました。進路変更するときも担任の先生は親身に相談に乗ってくれました。

最終的に第一志望校に合格できたのは金沢中央予備校のサポートのお蔭です。ですがもっと大事なのはどれだけ主体的に勉強するかにあると思います。その環境がここにはあります。ありがとうございました。

 

  

✿T.Mさん (野々市明倫高校卒)

個別指導コース所属

合格校

・北海道教育大学函館校・国際地域学科・地域教育専攻(進学)

・常葉大学・教育学部・初等教育課程

 

私は昨年、国公立大学に落ちて県内の私立大学に進学することになりました。しかし、教師になるという夢を諦めることができず、金沢中央予備校に通うことを決めました。通い始めたばかりの頃は、もう1年頑張るぞ!と意気込んでいましたが、夏頃になるとあと1年もある、長いな、と憂鬱になり、秋から冬にかけて少しだらけてしまいました。その時に支えになったのが予備校でできた友人と、熱心に指導してくださる先生方でした。授業では面白い話を加えながら分かりやすく指導してくださり、個別指導や質問では、指導時間を越えても私が納得するまで丁寧に指導してくださいました。また、先生方は時々まじえる冗談や世間話でたくさん笑わせてくれました。そんな予備校で過ごした1年はとても充実したものでした。昨年の春には長いと感じていた1年でしたが、今では短く感じます。この春からこの予備校で頑張る受験生には、1日1日を大切に、1年後に自分が満足する結果を残せるように頑張ってほしいです。私も教師になるために、この1年よりももっと頑張ります。

 

 

✿Nさん (金大附属高校卒)

個別指導コース所属

合格校

・弘前大学・医学部・医学科(進学)

・早稲田大学・創造理工学部・環境資源工学科

・東京理科大学・工学部・工業化学科

 

私は小学生の頃から医師になりたいと考えていましたが、現役の時は学力不足と過度の緊張から、センター試験で大失敗してしまいました。当然国公立大学の医学部には入れず、浪人することになりました。予備校に入った当初は、高校との違いに戸惑ったり、現役合格という響きに憧れたりもしていました。しかし、予備校で授業を受ける中で、大学受験に合格するためには何が必要なのかを自ら考え、計画的に勉強する力を身につけていくことができました。現役の時足を引っ張っていた数学や物理は個別指導を受け、標準的な問題を確実に解けるようになるよう努めました。また、成績が安定していなかった国語は、先生にお願いをして私の間違い方の傾向を分析し、私に合った問題の解き方を提案して頂きました。また、センター試験後は、前期試験の対策として数学、英語の添削を何度もして頂きました。特に不安のあった数学は、併願校対策の添削をして頂いたり、今年受験した問題の質問に行ったりしました。もう1年頑張って本当に良かったです。

 

 

✿T.Mさん(金沢桜丘高校卒)

個別指導コース所属

合格校

・関西学院大学・法学部・政治学科(進学)

・関西学院大学・総合政策学部・総合政策学科

・関西大学・政策創造学部・国際アジア法政策学科

・龍谷大学・国際学部・グローバルスタディーズ学科

・金沢星稜大学・人文学部・国際学科

 

思ってもいなかった浪人が決まって、私は不安と絶望感でいっぱいでした。そんな私に中央予備校の先生方はどんな時でも優しく、親身になって接してくださったので何度も勇気付けられました。また、勉強面でも手厚くサポートしてくださり、本当に感謝しています。そして私が一番思うのは、浪人生活は自分を見つめ直す貴重な時間であるということでした。特に私には怠け癖や悲観的思考といった欠点がありました。そしてそれらが受験に失敗した根本的な原因だったと反省すると同時に、少しずつ改善していきました。私の場合は、1日の目標を決めて必ずこなすようにしたり、気持ちを切り替えて常に物事を良い方向に考える努力をしました。時には先生方に頼ることもしました。このことによって勉強に対する姿勢も変わり、本当に有意義で充実した浪人生活を送ることができました。第1志望には手が届かなかったものの、悔いは全くありません。

最後に、浪人して心から良かったと思っています。支えてくれた家族、先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

 

illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 illust744.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

2019年3月13日 |

本校では、入学希望者および保護者の方を対象に、

入学に関するご相談やお問い合わせを受付しております。

浪人することへの不安や予備校に関する疑問・質問など、

お気軽にお問い合わせください。

 

***********************

[お問い合わせ・ご相談]

●電 話  0120-131559

●メール  k-chuo@te.urayama.ac.jp

 

[受付時間]

●月~金曜日 9:00~19:00

●土・日・祝日 9:00~17:00

**********************:

2019年3月10日 |

ページトップへ